凝集する過去 還弦主義8760時間

現在情報 >> hirasawa さんのファイルをもっと ( 81 )
現在情報


  • 写真をクリックすると、大きな写真がポップアップします
        またはその写真のページが開きます
  • タイトルをクリックすると、その写真のページが開きます


導入はこんな感じ。原曲の「しみじみ流れる」というニュアンスではなく「力強く進んでゆく」みたいな感じにしようかと思っている。ゆえに、この導入で全体像を予測するとハズれるので。
ナレーション+ヴォーカルスケッチである。
サビのコーラスは省いてある(スケッチなので)。

これをもって「夢見る機械」公開スケッチ最終とする。
1番Bメロ~サビ~2番Aメロのスケッチ。

楽器nバランスは悪いがスケッチなので。くれぐれもこのバランスに慣れないように。慣れると完成形ミックスダウンに違和感を感じるので。

導入~Aメロというか語りからBメロまでのスケッチ。
Aパートのオリジナルは2コードだったが、より展開を増やして「不安定な安定」をかもし出すようにした。

この方向性で行こうと思う。
「夢見る機械」原曲のハデな導入部とは逆路線。 けっこう試行錯誤しているが、 ここらで一度公開しておく。 このまま進んでよいか、 まだ判断がつかない。 途中で投げ出すかもしれない。

サビのヴォーカルスケッチ。
1番Aメロのヴォーカル・スケッチ。 いろいろ歌い方を変えて試行錯誤した結果、 オリジナルに ほぼ近い形に落ち着いた。 ウィスパーっぽく歌ったものの背後に少し強めにうたった 声が重なっている。

サビから間奏にかけてのスケッチ。
間奏からリズム隊を加えた。
イントロ後半~1番~2番のさわりまでのスケッチである。 ギターは未だデータ音源。 このまましばらくはリズム隊が入らない構造にしようと思う。 原曲の素朴な感じをできるだけ残す方向で、 楽器の編成は こ ...


execution time : 0.218 sec