凝集する過去 還弦主義8760時間

過去情報 >> P-MODEL P-MODEL > KARKADOR > いつもポケットにヒラサワ
P-MODEL P-MODEL > KARKADOR > いつもポケットにヒラサワ
Get the Flash Player to see this player.

いつもポケットにヒラサワ ( 512.8 KB )

いつもポケットにヒラサワ
カテゴリ KARKADOR     前回更新: 2011-2-5 17:51    

LEAK 作詞・作曲:平沢進

立体イラストレイション: 平沢裕一
 
還弦期間終了後ではあるが、デモ・テープが発掘されたので投稿する。
80年代のP-MODELはライヴで練り上げた曲をアルバムに収録することが多かったが、アルバム『カルカドル』だけはリリース前に「旬II」以外の曲がライヴで演奏されることはなく、P-MODELのメンバはほぼ楽曲が完成した状態のデモ・テープ作成してからレコーディングに臨んだ。
平沢進のみで制作されたこの「LEAK」のデモも、細部は異なるもの、曲の構成はアルバム収録ヴァージョンとあまり変わらない。

さて、1年4か月にわたった「凝集する過去 還弦主義8760時間」も終了し、過去音源の投稿もこれが最後である。
この平沢進ソロ・デビュー20周年/P-MODELデビュー30周年記念イベント期間中には『改訂DIGITAL復刻版 音楽産業廃棄物』もリリースすることもできた。
いまはスマートフォンでもあれば、平沢進/P-MODELの全音源を詰め込むことができるのはもちろん、B5版の分厚い書籍だったものさえデジタル・データで手軽に持ち歩くことができるし、このWebページにアクセスして動画を再生することだってできる。
ウォークマンと同時にデビューしたP-MODELが30年の時を経てこんなことになるのは、なかなか痛快だ。
まさに「いつもポケットにヒラサワ」である。

fas



[<   87.5.12 新宿LOFT 『オルガン山にて』 キミは年末だからパーッといったか? 86.8.31 田島ヶ原 『サイボーグ』 87.5.23 名古屋ELL 『サイボーグ』 85.12.26 新宿Loft 『PIPER』 いつもポケットにヒラサワ   >]



execution time : sec