凝集する過去 還弦主義8760時間

過去情報 >> HIRASAWA HIRASAWA > サイエンスの幽霊 > サイエンスの幽霊 告知チラシ 
HIRASAWA HIRASAWA > サイエンスの幽霊 > サイエンスの幽霊 告知チラシ 
サイエンスの幽霊 告知チラシ 

サイエンスの幽霊 告知チラシ 
カテゴリ サイエンスの幽霊     前回更新: 2010-6-1 11:54    

science science 02

error froce 01 error force 02

 時空の水からわずか8ヶ月後の90年5月25日にセカンド、サイエンスの幽霊はりリースされた。

アルバム発売直前の5月7日に平沢はライヴ・フォトンというライヴをやっている。ステージ上にCG映像オペレーターと大量のブラウン管モニターを配し、まだ髪があった小西賢司とことぶき光などがサポートしたステージだった。

一ヶ月(リハ期間?)おいて7月からはライヴ「世界タービン・ツアーが開始された。11日の渋谷公会堂は秋にリリースされる「Error CD/Video」になった看護婦オーケストラの大舞台だ。その
二ヵ月後には野音で全手動演奏のケラ入り単発P-Model、戸川純+平沢、世界タービン・ツアー・ファイナルの三本立てライヴを行っている。うわー、たった一年間のこの過剰さは何であろうか。
 



[<   サイエンスの幽霊 告知チラシ  わずか2年目のオーケストラ 1990/12/2 世界タービン・ツアーvol2 『ロケット』 19920625 ヴァーチュアルラビットツアー『スケルトン・コースト公園』 2002/11/11 LIVE SOLAR RAY 『FGG』   >]



execution time : sec