凝集する過去 還弦主義8760時間

過去情報 >> HIRASAWA HIRASAWA > 時空の水 > 時空の水 告知チラシ
HIRASAWA HIRASAWA > 時空の水 > 時空の水 告知チラシ
時空の水 告知チラシ

時空の水 告知チラシ
カテゴリ 時空の水     前回更新: 2010-5-21 22:07    
 89年時空の水ライヴ・ツアーはアルバムリリース前の7月に五回、リリース後9月に五回行われた。告知チラシは6月に配布されたもの。つまり前年末のP-Model凍結から半年で1st時空の水は作られ、ライヴ・ツアーが行える状態になった、という事になる。
 P-Modelとは演奏スタイルが全然違うし、作編曲、人間のメンバーを集めて、練習して演奏、スタジオで録音、ミックスと色々考えると目が眩む。
 私は東京在住だったため、80年代後半も平沢さんをライヴで見る事が出来たので飢餓感はあまり感じていなかったものの、レコードやCDといったアルバム作品としては86年のワンパターンから三年ぶりに公式に発売された平沢進の作品であった。

[<   P-Model 凍結宣言 時空の水 告知チラシ わずか1回目のフッ!! 1990/12/2 世界タービン・ツアーvol2 『魂のふる里』   >]



execution time : sec