凝集する過去 還弦主義8760時間

過去情報 >> P-MODEL P-MODEL > 電子悲劇 > キミはTAINACOに面影を見たか?
P-MODEL P-MODEL > 電子悲劇 > キミはTAINACOに面影を見たか?
キミはTAINACOに面影を見たか?

キミはTAINACOに面影を見たか?
カテゴリ 電子悲劇     前回更新: 2010-4-2 16:06    

投稿を予定していた音源が公開不能となったため、またしても既発表ライヴ写真でお茶を濁させていただく。

パーソネル: 平沢進(Vo&G) 福間創(System-1) 小西健司(System-2) TAINACO(Ver-Dr)
スティール撮影: 生井秀樹 黄泉谷アピ ほか(書籍『音楽産業廃棄物』より)

1997 1997
1997/10/21 赤坂ブリッツ 非局所性LIVE

1998 1998 1998
1998/01/21 渋谷クラブクアトロ LIVE 電子悲劇“COLOR-7”

1998 1998 1998
1998/01/22 渋谷クラブクアトロ LIVE 電子悲劇“COLOR-7”

1998 1998 1998
1998/02/07 赤坂ブリッツ LIVE 電子悲劇“COLOR-0”


上領亘の脱退後、いったい誰がドラマーに……と、どきどきしていたら、なんとヴァーチュアル・ドラマー!!
唖然呆然とする客を尻目にP-MODELはインターネットの海へと潜行していくのであった。
TAINACO誕生秘話はこちら。

http://www32.ocn.ne.jp/~ghost/amiga/tainaco/lab-1.htm
 

fas



[<   9 10 11 キミはTAINACOに面影を見たか? 平沢進 MPEGシアター - 1 平沢進 MPEGシアター - 2 平沢進 MPEGシアター - 3   >]



execution time : sec