「凝集する過去 - 還弦主義8760時間」とは?

 

「還弦主義」の手法

 



かつて平沢進は、弦楽器を主体とする、より精妙なアレンジの手法によってP-MODELとは大きく質感の異なる独自のソロサウンドを確立しました。
よりリアルな弦セクションと電子音の合流は、20年の時を経た今も変わらず、平沢ソロ・サウンドの最大の特徴となっています。

ソロ活動20周年、P-MODEL30周年を記念するこのイベントでは、作品の質的大転換を実現したその手法によって、如何にヒラサワ的世界が構築されるかを見ていきます。

「凝集する過去 - 還弦主義8760時間」は、P-MODELを含む過去の作品群をより強調された平沢的弦世界へと凝集させ、その制作過程から完成に至るまでの姿を公開しながら、古い楽曲に新たな異質の生命が与えられる瞬間を共有します。

これらの過程は8760時間、つまり1年間の長期にわたって更新され続けます。
第1段階として、P-MODEL楽曲の還弦主義的リメイクを行います。
第2段階として、平沢ソロ楽曲の還弦主義的リメイクを行います。
還弦主義的リメイク楽曲群は、2010年に2種類のCDがリリースされ、プロジェクトは完了します。

同時にそこで扱われる楽曲については、その歴史的な出来事やエピソード等、貴重な情報も公開されます。
公開される情報は、スタッフとリスナーによって随時更新、付加されてゆくもので、未発表ライブ音源、映像、解説、証言などが含まれ、ヒラサワ初心者からコアなリスナーに至るまで、その関心の焦点に応じて楽しめるものとして時々刻々と完成に向かう資料的ライブラリとなります。

 

サイトで行われること

 



その1. リメイク楽曲リクエスト投票

リスナーのみなさんは、リメイクを希望する楽曲をリクエストすることができます。
リクエストは1アルバムにつき1曲の投票形式で行われ、その集計結果も公開されます。
ただし、リメイクする楽曲は順位によって決定されるのではなく、投票結果を参考にしつつ最終的には平沢進本人が決定します。

その2. 現在情報

リメイク作業のレポートや制作途中の成果物を平沢自身やスタッフが投稿します。

その3. 過去情報

平沢進やP-MODELの作品に関する資料・写真・動画などが投稿されます。
スタッフだけでなく、リスナーのみなさんも投稿することが可能ですが、
投稿内容はサイト管理者の承認後に掲載されます。

詳しくは「ご利用方法」をご覧ください。

8760時間のスケジュール

 


 

2009/09/01 introduction movie公開開始
2009/10/01 還弦主義8760時間 特設サイト オープン
2009/10/01 還弦曲選曲~作業開始
2009/10/07 ENDING ERROR ダイジェスト公開
2009/10/28 Drive to 2010 4DのステージにVideo出演
2010/02/26~28 LIVE PHONON2553
2010/06 還弦主義CD第1弾 P-MODEL楽曲の還弦主義的リメイク CDリリース
2010/11 還弦主義CD第2弾 平沢ソロ楽曲の還弦主義的リメイク 音源リリース
2011/01 「還弦主義8760時間」のフィナーレとなるLIVE開催
音源(内容未定)リリース 豪華アイテムになる予定

 

以上のスケジュールは諸事情により変更に なる可能性があります。あらかじめご了承ください。